賃貸住宅(アパート)新築工事 大工工事編です

 
 
         
   

 
  土台、大引取り付け 構造床板ネタレス熱さ28mm貼り
   
一階の柱建て

桁、梁の組み立て

  床板貼り、養生  

2階柱梁組み立て

 

 
  屋根小屋組  

2階柱梁組み立て

 
   
 

建物全体の軸組完了状況

 

外回り防腐剤塗布状況

 

 

 

  屋根下地結露防止断熱材施工、アスファルトルーフィング施工状況
 

 

構造用面材を貼り建物の外観が出来ました。

       
 

 
  JIOと言う検査機関による建物の検査です。   設計図通り施工されているか確認します。
   
 

建物の透湿防水シートを貼りサッシ(窓)を取り付けます。窓周りからの水の侵入を防止する為の防水テープを張った状態です。

  外壁の下地を取り付けした状態で。外周りの工事はほぼ完了に近い状態です。少し板金工事とサイディングを貼り外部の工事が完了します。
 
  外部下地の検査状況です   外部の下地検査完了状況です
 

屋根の板金工事です。

片流れですので、ドレン周りの清掃などは必要なく長期に渡り安心出来ます。APはメンテナンスコストも結構かかります。

       
   

断熱材の施工状況です。

HGW16品です。北海道では標準品質の断熱材です。しっかりしたグラスウールで施工しやすく、安定した断熱性能を発揮します。

       
   

 

防湿フィルム厚さ0.2mm施工状況です。

  防湿フィルム施工状況です。ジョイント部分はテーピングにて気密、防湿を施しています。ここが重要なポイントです。
   

床の遮音工事です。吉野石膏のスーパーハードと言う高強度石膏ボードを使用しています。張り合わせ専用接着剤、サウンドカットを使用します。

 

 

床の遮音工事施工状況です。スーパーハード2枚貼りです。

   
 

1階天井石膏ボード貼り

厚さ12.5mm2枚貼り

 

2階天井石膏ボード貼り

厚さ12.5mm1枚貼り

   
 

小屋裏グラスウール吹き込み段取りです。

 

  グラスウール吹き込み状況
    吹き込みグラスウールはホワイトウールです。密度は13kg/㎥ K値0.051W/m以下
小屋裏吹き込み完了 厚さ300mm    
    ユニットバスの取り付け状況です
       
   
       
    ユニットバスは半身浴が可能な形状のバスタブを選択しました。
       
   
  外壁の状況です。    
   

外部に各戸の物置と自伝車置き場を設置しています。

 

       
   
       
   
 

床の仕上げと石膏ボードの施工状況です。

この先はクロスを貼り、各器具を取り付けして行きます。

   
       
       
       
       
       
       
       
       
       
 
      基礎工事へ index
     
     

 

 

HOME